3D&バーチャルリアリティ展(6月20日~22日)にEnSightを共同出展

3D&バーチャルリアリティ展の電通国際情報サービス殿のブースでEnSightが出展されます。キヤノンMR(Mixed Reality)を用いて、EnSightで可視化した解析結果を目の前に実寸大で立体視表示します。MRはカメラを内蔵したヘッドマウント・ディスプレイを使うため、目の前の風景に解析結果を合成表示することができ、あたかも、実物が目の前にあるような効果が得られます。特に複雑な流れの可視化では、流線の中を歩くような感覚で現象を非常に理解しやすくなります。是非、この機会に、御体験ください。

 

    3D & バーチャルリアリティ展
    場所:東京ビッグサイト
    期間:2012年6月20日(水)~22日(金)
    併設:設計・製造ソリューション展他
    ブース:(株)電通国際情報サービス(26-34)
    詳細:http://www.ivr.jp/ja/